企業訪問レポート「有限会社中央葬祭」様

2018-06-12

今回は地域密着・専門性の高い葬儀でおなじみの中央葬祭さんにおじゃましました。

写真は、家族葬ホール中央葬祭紬庵です。
家族葬ホールといえども、立派な造りです。

内装もシックで、スペースも広く、設備も十分です。

伊藤博文社長に企業沿革をお聞きしました。

「豊橋に葬儀屋として会社を興して間も無く50年。地域に密着し、
皆さんの声を聞き、教えて頂きながら歩んでまいりました。
昨今の流れとして、ご自宅や寺院での葬儀が少なくなる一方、
式場での葬儀が主流となり、その先駆けとして昭和61年、
花田会館(往完町)、平成4年、仏神殿(前田町)を先代社長が建て、
家族葬が浸透してきた今、平成26年、紬庵を新に建設。
一般葬や家族葬などわけ隔てなく、誰もが望む最後を心穏やかに
ゆっくりと過ごし、家族・親族を中心としたお別れを誠心誠意・
真心込めてお手伝いさせて頂きます。」

(右)伊藤和男専務

伊藤専務とは、同じ豊橋中部中で同級生なんですが、2人だけで
じっくり話したことはあまりなかったんです。でも今回、訪問させて
もらってすごく感心させられました。伊藤専務の口から、
葬儀業界の詳しい見識はもちろん、ご依頼者に対する熱い想いが
ボンボン飛び出してきたんです。本当の意味で納得できる
送り出した方ができるように、ご依頼者の立場に立った考え方で
運営していることを実感しました。

<会社概要>

  • 会社名
  • 有限会社中央葬祭
  • ■ホール
  • 葬儀式場中央葬祭仏神殿(前田町)
  • 葬儀式場中央葬祭花田会館(往完町)
  • 家族葬ホール中央葬祭紬庵(前田町)
  • ■本社所在地
  • 〒440-0814愛知県豊橋市前田町2丁目1-10
  • ■電話番号
  • 0532-53-2000
  • ■FAX番号
  • 0532-53-3428
  • ■mail
  • info@chuou-sousai.com
  • ■代表者
  • 代表取締役伊藤博文
  • 専務取締役伊藤和男
  • ■設立年月日
  • 昭和46年11月
  • ■免許・資格
  • 一級葬祭ディレクター / 終活ガイド資格
  • ■アクセス
  • 豊橋駅東口よりタクシーで3分(本社)
  • 豊橋駅東口より豊橋鉄道バス(5番乗り場) 乗車
  • 船原バス停下車、船原バス停南隣
関連記事